【Vo.14】 Frankel×ビセイブの牝馬からの配合 / “ダビスタ四天王”横井顕・ダビスタプレイ日記

【Vo.14】 Frankel×ビセイブの牝馬からの配合 / “ダビスタ四天王”横井顕・ダビスタプレイ日記

2020年12月3日(木)に、競走馬育成シミュレーションの決定版ダービースタリオンがNintendo Switch版で発売されました。

 

当サイトでは、ダービースタリオンの面白さ、楽しさを伝えるため、発売元の株式会社ゲームアディクトとコラボした企画をダビスタ×血統ビームオフィシャルサイト コラボコーナーにて随時公開していきます。

 

ダービースタリオン公式サイト
ダービースタリオン公式サイト

 

 

~ ダビスタ・四天王 横井顕によるリアルプレイ日記 ~

“ダビスタ四天王”の横井顕が今作のダビスタを発売日当日からプレイ開始! 実際のゲーム進捗状況を日記形式で配信いたします。プレイを進めていく上でのポイントやコツを公開いたします。

 

▼2021/1/29更新 Vo.14

Frankel×ビセイブの牝馬からの配合

 

今回はFrankel×ビセイブの牝馬からの配合です。前回のVo.13で作った牝馬です。

 

主なコメントは「バネ」、「スピード」、「スタミナ」、「根性」、「落ち着き」、「早熟」。ダートのGIを2勝して繁殖入りした。
▲主なコメントは「バネ」、「スピード」、「スタミナ」、「根性」、「落ち着き」、「早熟」。ダートのGIを2勝して繁殖入りした。

 

 

Frankel牝馬というと現実の日本ではソウルスターリングやミスエルテが代表的ですが、どちらもまだ繁殖入りして日が浅く、ミスエルテが2020年に初仔を産んだばかりです。そのときの配合相手はロードカナロア。

 

残念ながら『ダビスタ』ではロードカナロアとの配合は「凝った配合」にならないため、ここでは他の種牡馬に目を向けます。

 

この繁殖牝馬と「凝った配合」になる相手は、基本的には3代前までの祖先にNureyevを持つ種牡馬。そんなに多くはいません。その中で実績Aを持つキングカメハメハとゴールドアリュールを試してみました。

 

 

キングカメハメハ×Frankel牝馬

 

まず試したのはキングカメハメハとの配合です。

 

まず試したのはキングカメハメハとの配合です。

 

言わずと知れた国内トップ種牡馬の1頭。パラメータは文句なしの優秀さです。このキングカメハメハを付けると「凝った配合」に加えて底力のクロスが4本成立します。

 

このキングカメハメハを付けると「凝った配合」に加えて底力のクロスが4本成立します。

 

スピードアップのクロスこそありませんが、父も母もパラメータが十分いいうえに「凝った配合」もあり、産駒は能力が高レベルで揃った仔が期待できそうです。

 

ところが……。

 

この配合の手応えがどうも良くありません。「スピード」や「スタミナ」、「パワー」、「根性」をコメントされる仔がほとんど出ず、「バネ」をコメントされる仔は皆無です。

 

一応、「スピード」+「落ち着き」の仔が2頭だけ出たので育ててみましたが、どちらもスピードがショボく、根性なしで見どころのない馬でした。

 

30頭くらい生産したところでどうにも期待を感じられなかったので、次のゴールドアリュールの配合に移ることにしました。

 

 

ゴールドアリュール×Frankel牝馬

 

今度はゴールドアリュールとの配合です。

 

今度はゴールドアリュールとの配合です。
▲2002年から2003年にかけてダートGⅠを5勝。種牡馬としてもエスポワールシチーやスマートファルコンなど数々のダートGⅠ馬を輩出している。最近の活躍馬クリソベリルやゴールドドリームなどもこの馬の産駒。

 

 

こちらも実績A・安定A。気性だけキングカメハメハより劣りますが、十分にハイレベルなパラメータです。距離適性の幅が広い分、よりスピードの高い仔からスタミナ型の仔まで幅広く産まれるのではないかと思います。

 

このゴールドアリュールをFrankel牝馬に配合すると、「凝った配合」に加えて速力×1と底力×3のクロスが発生します。

 

このゴールドアリュールをFrankel牝馬に配合すると、「凝った配合」に加えて速力×1と底力×3のクロスが発生します。

 

速力クロスがある分、キングカメハメハの配合よりスピードが期待できそうです。

 

そしてこの配合を行なってみると、やはり「スピード」をコメントされる仔がちょこちょこと出ました。「スタミナ」や「根性」を言われる仔もなんか多いですね。それに「バネ」のコメントも何回か出ています。なかなかいい手応えですね。

 

「スタミナ」や「根性」を言われる仔もなんか多いですね。それに「バネ」のコメントも何回か出ています。なかなかいい手応えですね。

 

ただこの「バネ」が出た仔たちは、スピード・スタミナ・パワー・根性・落ち着きのいずれも言われないとか「スタミナ」だけとか、微妙な馬ばかりでした。試しに育ててみると、案の定微妙な強さの馬でした。

 

それにしても、「根性」と「落ち着き」の揃った馬がちょいちょい出ます。これに「スピード」まで伴った馬が1頭出たので、この仔を育てることにしました。

 

コメントは「スピード」、「根性」、「落ち着き」、「脚部不安」、「母似」。入厩は7月1週と遅め。
▲コメントは「スピード」、「根性」、「落ち着き」、「脚部不安」、「母似」。入厩は7月1週と遅め。

 

 

ちょっと遅めの成長型のようで、3歳に入ってからようやく重賞デビュー。印は微妙ですが、今後伸びてくれることを期待します。ちなみにレース結果は惨敗でした。

 

印は微妙ですが、今後伸びてくれることを期待します。ちなみにレース結果は惨敗でした。

 

「ダート向き」と言われただけに、ダート戦ではガッツリ印が付きます。ゴールドアリュールの仔で母もダート馬でしたから、この辺りは順当ですね。

 

「ダート向き」と言われただけに、ダート戦ではガッツリ印が付きます。

 

だいぶ育ってきて重賞でも勝利。レパードS、みやこSと連勝します。

 

レパードS、みやこSと連勝します。

 

暮れのGI・チャンピオンズCでは1番人気に。実力的にはまだちょっと成長しきれていない感じで、結果はコパノリッキーの2着でした。

 

暮れのGI・チャンピオンズCでは1番人気に。

 

明けて4歳になると一段成長したようで、フェブラリーSを快勝します。GI初勝利となりました。

 

明けて4歳になると一段成長したようで、フェブラリーSを快勝します。

 

芝のGIにも出てみました。印はしっかり付くようですね。ただ、どうも直線での走りがイマイチで、末脚が伸びず負けました。「ダート向き」という馬は芝ではあまり走らないんですかね。

 

「ダート向き」という馬は芝ではあまり走らないんですかね。

 

ちなみに回復力はあまり高くないようで、4~5回走ったら疲労が溜まって一度放牧という感じでした。ということで、秋のGIシーズンに向けて8~9月にいったん放牧。帰厩後、11月1週のみやこSから始動し、本番のチャンピオンズCを目指します。

 

帰厩後、11月1週のみやこSから始動し、本番のチャンピオンズCを目指します。

 

そしてチャンピオンズC。もうこの頃には能力的にピークに達したようで、ぶっちぎりの勝利を決めました。

 

そしてチャンピオンズC。もうこの頃には能力的にピークに達したようで、ぶっちぎりの勝利を決めました。

 

さらに翌年のフェブラリーSも勝利。この辺りが絶頂期ですかね。

 

さらに翌年のフェブラリーSも勝利。この辺りが絶頂期ですかね。

 

今なら芝も行けるだろう、と思って高松宮記念と安田記念に出てみましたが、どちらも負けました。印は付くんですけどね。なんか芝ではうまく走れない要素がこの馬にはあるみたいです。

 

なんか芝ではうまく走れない要素がこの馬にはあるみたいです。

 

この5歳の夏頃から衰えが見えてきたので、ここで引退としました。種牡馬入りしてパラメータを見ると……

 

種牡馬入りしてパラメータを見ると……

 

この馬もやっぱり平凡なパラメータでした。根性だけそれなりに高かったようです。気性は「落ち着き」を言われていてもBなんですね。「落ち着き」コメントの基準がけっこう低いのかもしれません。

 

この種牡馬からの配合は特に考えていないので、このまま余生を過ごしてもらいましょう。次回はFrankel牝馬からの配合をもう少しいろいろ試してみようと思います。

 

※ 次回は2/1(月)公開予定です。

 


 

横井顕ダビスタプレイ日記 バックナンバー

 


 

執筆者プロフィール
横井 顕(よこい・けん)
ゲームが趣味かつ仕事のフリーライター。1994年に『ダービースタリオンⅡ』の公式全国大会で優勝し、以後雑誌『競馬王』で“ダビスタ四天王”としてゲーム攻略記事を連載する。また『ダービースタリオンⅢ全書』(アスキー出版)をはじめシリーズ全般の攻略本制作にも参加。現在はNintendo Switch版の『ダービースタリオン』をプレイ中。

亀谷敬正の競馬血統辞典

亀谷敬正の公式YouTubeチャンネル。『1頭の種牡馬を覚えるだけでも競馬は勝てる』を極めるために、種牡馬の具体的な“買い&消しポイント”を分かりやすく&丁寧にお伝えいたします!

亀谷敬正 オフィシャル競馬サロン

週末全レースの予想をメンバーと語り合いながら、亀谷敬正本人からの見解やアドバイスを聞くことができます。週末は100インチの大型ビジョンを完備したリアルサロンスペース(東京・水道橋)も利用OK!

スマート出馬表

亀谷敬正プロデュースの革新的な出馬表。全レースの血統カラーリング、専門紙&スポーツ紙には掲載されないデータなどを搭載! 全てのコンテンツが無料でお使いいただけます!

ダビスタ コラボコーナー

Nintendo Switch版・ダービースタリオンの面白さ、楽しさを伝えるコラボコーナー! “ダビスタ四天王”の亀谷敬正と横井顕が攻略ポイントを伝授!

競馬放送局

亀谷敬正の勝負レース、亀スパイス(レースのポイント&注目馬)を公開中。マニアアックな亀谷予想を本気で理解、習得したい方向けのコンテンツです。

ブラッドバイアス血統馬券プロジェクト

亀谷敬正とユーザの要望で開発した“馬券で勝つために必要なツール”が満載のサイトです。JRA全レースの攻略データがご覧いただけます。