【Vo.8】 ディープインパクトで強い馬を作る / “ダビスタ四天王”横井顕・ダビスタプレイ日記

【Vo.8】 ディープインパクトで強い馬を作る / “ダビスタ四天王”横井顕・ダビスタプレイ日記

2020年12月3日(木)に、競走馬育成シミュレーションの決定版ダービースタリオンがNintendo Switch版で発売されました。

 

当サイトでは、ダービースタリオンの面白さ、楽しさを伝えるため、発売元の株式会社ゲームアディクトとコラボした企画をダビスタ×血統ビームオフィシャルサイト コラボコーナーにて随時公開していきます。

 

ダービースタリオン公式サイト
ダービースタリオン公式サイト

 

 

~ ダビスタ・四天王 横井顕によるリアルプレイ日記 ~

“ダビスタ四天王”の横井顕が今作のダビスタを発売日当日からプレイ開始! 実際のゲーム進捗状況を日記形式で配信いたします。プレイを進めていく上でのポイントやコツを公開いたします。

 

▼2021/1/8更新 Vo.8

ディープインパクトで強い馬を作る

 

今回は馬の生産の話です。ディープインパクトで強い馬を狙ってみました。

 

2012年から9年連続でリーディングサイアーに輝き、ジェンティルドンナやコントレイルをはじめ数多の活躍馬を輩出してきたディープインパクト。『ダビスタ』でも種牡馬リストのトップにドーンと鎮座し、4000万円という飛び抜けて高い種付料を誇ります。強い馬を作るなら、やはりこの種牡馬が最有力でしょう。

 

底力A、実績A、安定Aに加え、距離適性の幅広さが光る。
▲底力A、実績A、安定Aに加え、距離適性の幅広さが光る。

 

 

まあ『ダビスタ』では現実のリーディングサイアーと関係ない種牡馬が活躍してきたものですが……。

 

ノーアテンション然り、バンブーアトラス然り、ブラックタイアフェアー然り。それにSadler’s Wellsをはじめとする海外種牡馬たち。一方、サンデーサイレンスやブライアンズタイム、トニービンなど現実世界のトップ種牡馬たちはいつも日陰暮らしでした。

 

と、それは置いておいて、究極レベルを求めるのでなければ、パラメータのいい種牡馬が多少なりとも有利なのは間違いないと思います。そんなわけで、ディープインパクトを使ってみました。

 

配合相手の繁殖牝馬には、ディープインパクトに見合う、能力の高い繁殖牝馬を用意したいところ。

 

配合は「凝った配合」を中心に考えたのですが、ディープインパクトは血統的に3代前までにダンシングブレーヴを持つ繁殖牝馬としか「凝った配合」になりません。そうすると該当するのは高額牝馬では以下の2頭だけです。

 

・エルトゥルマニエ…………スピード70、スタミナ62、パワー63、ダート○

 

・スクリーンキャプチャ……スピード64、スタミナ53、パワー57、ダート○

 

より能力の高いエルトゥルマニエのほうを使うことにしました。さっそくセリで購入します。

 

▲2代前(母父)にダンシングブレーヴを持つ。能力は最高クラスの繁殖牝馬より一枚落ちるものの十分に高いレベル。
▲2代前(母父)にダンシングブレーヴを持つ。能力は最高クラスの繁殖牝馬より一枚落ちるものの十分に高いレベル。

 

 

このままディープインパクトと配合するのもアリですが、間に1代挟んで繁殖牝馬の能力をより高めようと思います。

 

間に挟む種牡馬は危険な配合にならなければなんでもOK。ここはパラメータのいいキングカメハメハを選びました。以下が「仮想配合」の結果です。

 

■種牡馬側(ディープインパクト)
種牡馬側(ディープインパクト)

 

■繁殖牝馬側(キングカメハメハ×エルトゥルマニエ)
繁殖牝馬側(キングカメハメハ×エルトゥルマニエ)

 

■配合のコメント
配合のコメント

 

ディープインパクト×キングカメハメハ。豪勢な高額配合です。現実世界でもワグネリアンやデニムアンドルビーなど、この組み合わせで活躍馬が出ています。

 

 

初代の配合……キングカメハメハ×エルトゥルマニエ

 

まずはキングカメハメハ×エルトゥルマニエで牝馬を作るところからです。この段階では底力のクロスが2本あるだけで他の配合理論はなし。それでも能力の高い馬同士の配合なので産駒は十分に期待できるだろう、と思って臨みました。

 

ところがこれが思いのほか振るいません。30頭ほど牝馬を生産してみたところ、「スピード」コメントを言われた馬はゼロ。かろうじて「スタミナ」コメントの仔が2頭、「根性」コメントの仔が1頭出ただけでした。

 

一応、「バネ」のコメントの仔も2頭出ましたが、能力コメントはどちらも「落ち着き」のみという結果に。仕方がないので、この「バネ」のコメントの仔を育てることにしました。

 

入厩が9月1週と遅めなこともあって、力がついてきたのは3歳末頃から。ようやく重賞で予想印が少し付き始めます。

 

愛知杯、京都牝馬Sと牝馬重賞を連勝。GIのヴィクトリアマイルはボロ負けだった。
▲愛知杯、京都牝馬Sと牝馬重賞を連勝。GIのヴィクトリアマイルはボロ負けだった。

 

 

GI級の馬ではないな、という感じでしたが、その後アルゼンチン共和国杯、ステイヤーズS、日経新春杯と長距離重賞を連勝。スタミナはそれなりにあるようです。

 

ダートもまあまあ走るようで、5歳時にはフェブラリーSを勝利。

 

ダートのGIや重賞は強敵が少なくてじつは勝ちやすいかも。
▲ダートのGIや重賞は強敵が少なくてじつは勝ちやすいかも。

 

 

そんなこんなで、一応GI馬として繁殖入りを果たしました。あとはつぎの代に託します。

 

6歳春まで走って30戦。GⅠは1勝だけだが8億円近く稼いできてくれた。
▲6歳春まで走って30戦。GⅠは1勝だけだが8億円近く稼いできてくれた。

 

 

2代目の配合……ディープインパクト

 

そして前述の牝馬にディープインパクトを配合。ここが本命です。

 

「凝った配合」が成立し、速力とパワーのクロスが1本ずつ発生する。
▲「凝った配合」が成立し、速力とパワーのクロスが1本ずつ発生する。

 

 

期待どおり、「スピード」や「スタミナ」をコメントされる仔がけっこう出ます。「パワー」、「根性」コメントもそれなりに出ました。いい感じです。

 

ただ、なんというか、「コメントは言われるけどそんなに強くない」という仔ばかりで……。ほとんどの仔が2歳~3歳春の重賞でこれくらいの予想印しか付きません。

 

印が薄いのはスピードがあまり高くないからと思われる。直線でのスピードは「ぎりぎり勝てる」程度の平凡なレベル。
▲印が薄いのはスピードがあまり高くないからと思われる。直線でのスピードは「ぎりぎり勝てる」程度の平凡なレベル。

 

 

小粒ばかりで大物が出ない、という感じですかね。ディープインパクトは成長型が「持続」ということもあって、早熟型の産駒が多く出ます。早熟型で3歳春までに結果が出ないようでは、その先は大して期待できないでしょう。

 

そんな中にあって、ようやく1頭だけめぼしい仔が出ました。「スピード」、「スタミナ」、「根性」、「落ち着き」のコメントが揃った馬です。

 

初重賞での予想印が他の仔たちより厚め。レース結果もぶっちぎりの圧勝だった。
▲初重賞での予想印が他の仔たちより厚め。レース結果もぶっちぎりの圧勝だった。

 

 

その後、阪神JFを圧勝し、翌年春には桜花賞、オークスを勝ってくれました。

 

アーモンドアイに◎を取られるもレースでは難なく勝利。
▲アーモンドアイに◎を取られるもレースでは難なく勝利。

 

ただ、夏を過ぎた頃から急に衰えが目立ってきました。じつはただの超早熟!? 父の「持続」型はどこへ行った?

 

なんとか秋華賞を勝って牝馬三冠を達成しましたが、もう予想印はスカスカでこれ以上は無理と判断し、引退させました。

 

春より予想印が明らかに薄くなるもギリギリ勝利。もう完全に力は負けている感じだった。
▲春より予想印が明らかに薄くなるもギリギリ勝利。もう完全に力は負けている感じだった。

 

 

ということで、ちょっと期待ほどではなかったディープインパクト配合でした。単に運がなかっただけかもしれませんが。

 

とりあえずこの牝馬は繁殖入りさせて、つぎの世代の配合にも挑戦してみようと思います。

 

 

※ 次回は1/11(月)公開予定です。

 


 

▼横井顕ダビスタプレイ日記 バックナンバー

【Vo.1】 祝『ダビスタ』発売! まずは牧場の資金稼ぎから

【Vo.2】 最初の自家生産牝馬から血を繋いでいく

【Vo.3】 重賞勝利からGI制覇へ

【Vo.4】 GI馬の母からGI馬が続々と誕生

【Vo.5】 馬券で牧場資金を稼ぐ!

【Vo.6】 高額馬同士で配合すれば強い馬ができる?

【Vo.7】 おまかせ育成は使える?

【Vo.8】 ディープインパクトで強い馬を作る

【Vo.9】 ディープインパクト牝馬にDubawiを配合

【Vo.10】 海外種牡馬の解放と牧場施設の拡張

【Vo.11】 コメントや予想印から馬の能力を判断する

 


 

執筆者プロフィール
横井 顕(よこい・けん)
ゲームが趣味かつ仕事のフリーライター。1994年に『ダービースタリオンⅡ』の公式全国大会で優勝し、以後雑誌『競馬王』で“ダビスタ四天王”としてゲーム攻略記事を連載する。また『ダービースタリオンⅢ全書』(アスキー出版)をはじめシリーズ全般の攻略本制作にも参加。現在はNintendo Switch版の『ダービースタリオン』をプレイ中。

亀谷敬正の競馬血統辞典

亀谷敬正の公式YouTubeチャンネル。『1頭の種牡馬を覚えるだけでも競馬は勝てる』を極めるために、種牡馬の具体的な“買い&消しポイント”を分かりやすく&丁寧にお伝えいたします!

亀谷敬正 オフィシャル競馬サロン

週末全レースの予想をメンバーと語り合いながら、亀谷敬正本人からの見解やアドバイスを聞くことができます。週末は100インチの大型ビジョンを完備したリアルサロンスペース(東京・水道橋)も利用OK!

スマート出馬表

亀谷敬正プロデュースの革新的な出馬表。全レースの血統カラーリング、専門紙&スポーツ紙には掲載されないデータなどを搭載! 全てのコンテンツが無料でお使いいただけます!

ダビスタ コラボコーナー

Nintendo Switch版・ダービースタリオンの面白さ、楽しさを伝えるコラボコーナー! “ダビスタ四天王”の亀谷敬正と横井顕が攻略ポイントを伝授!

競馬放送局

亀谷敬正の勝負レース、亀スパイス(レースのポイント&注目馬)を公開中。マニアアックな亀谷予想を本気で理解、習得したい方向けのコンテンツです。

ブラッドバイアス血統馬券プロジェクト

亀谷敬正とユーザの要望で開発した“馬券で勝つために必要なツール”が満載のサイトです。JRA全レースの攻略データがご覧いただけます。