小倉芝のナスルーラ祭りに気づいていますか? 残り2週も要注意ですよ!/スタッフのつぶやき

小倉芝のナスルーラ祭りに気づいていますか? 残り2週も要注意ですよ!/スタッフのつぶやき

夏競馬も残すところあと2週。皆様の馬券の調子はいかがでしょうか? 今回は無料で使えるスマート出馬表を活用して、馬券のヒントになりそうな情報をご紹介させていただきます。

 

先週の小倉芝はナスルーラ系、特にトニービンの血を持つ馬が激走!

 

日曜9Rでは13番人気テイエムヒッタマゲが1着、単勝4400円、複勝1200円の大波乱を演出!この馬の母母父はトニービン。ちなみに8番人気3着メイショウアリソンも母母父が同じくナスルーラ系のラーイでした。

 

6番人気で北九州記念を制したアレスバローズも母父がトニービン。7番人気3着のラブカンプーも父はナスルーラ系。

 

土曜日も5Rの新馬戦を制したアズマヘリテージは曽祖父がトニービン。とにかくナスルーラ系、特にトニービンの血を持つ馬が激走中なんです!

 

スマート出馬表では、出走馬の父、母父、父母父、母母父が掲載されていますので「どの馬がナスルーラ系か? トニービンを持つのか?」も一目瞭然なんです!

 

では早速、その調べ方をご紹介させていただきます。まず、スマート出馬表を開いていただくと、開催一覧が出てきます。今回は北九州記念をサンプルにしますので8月19日の小倉をクリックしてください。次に調べたいレースをクリックしてください。北九州記念の場合だと11Rです。

 

 

 

基本画面では出走馬の父と母父の種牡馬名、系統名が表示されています。スマート出馬表では赤く色分けされた系統がナスルーラ系の種牡馬。この色分けルールを覚えていただけると、簡単にどの馬がナスルーラ系を持っているのか分かるようになっています。

 

北九州記念における父か母父ナスルーラ系は6頭。1、3着は父か母父ナスルーラ。そして14番人気ながら4着まで来たグレイトチャーターまでもが父ナスルーラ系だとわかります。

 

さらに母母父なども詳しく調べたい場合は、画面下の血統系統ボタンをクリックすると、出走馬の3代血統・系統が一覧で表示されます。

 

 

ちなみに、何色が何系統か分からなくなった場合は、ホーム画面からヘルプページに進んでいただき、血統/系統・カラーリングの説明ページをご参照ください。

 

スマート出馬表ならブラッドバイアス(=好走馬血統の偏り)が一目瞭然!

 

さて最後に『小倉芝でナスルーラ系が来ることは分かったから、そのような顕著な傾向が発生している状況をどのように調べるのか?』という方も多いと思います。スマート出馬表の場合、各レースの出馬表から右上のメニューを開いていただくと、『BBコース』と『BBトラック』という項目が出てきます。

 

 

BBコースとは今回行われるコース(この場合だ小倉芝1200m)での過去1年間成績を一覧化したページで、BBトラックは今回行われる競馬場(この場合だと小倉芝)での先週~当週成績を一覧化したページです。ちなみに、BBはブラッドバイアス(=血統の偏り)の略です。

 

北九州記念の出馬表から、右上のメニュー→BBトラックに進むと、直近の小倉・芝好走馬の血統傾向が表示されます。パッと見ただけで「今日はナスルーラ系が好調だな」ってなりますよね。

 

 

スマート出馬表の出馬表とBBコース&トラックを見比べるだけで、『最近どの系統が人気薄で好走しているか』、『その系統はこのレースならどの馬が持っているか』ということが簡単に調べられます。

 

今回の小倉芝のように「ナスルーラ系」「トニービン系」の大爆発をいち早く察知するには、先週~当週の1~3着馬血統を一覧できる『BBコース』&『BBトラック』ページが便利です。

 

夏競馬も残り2週間、是非スマート出馬表でおいしい馬券ゲットしてください!

競馬放送局

亀谷敬正の勝負レース、亀スパイス(レースのポイント&注目馬)を公開中。マニアアックな亀谷予想を本気で理解、習得したい方向けのコンテンツです。

ブラッドバイアス血統馬券プロジェクト

亀谷敬正とユーザの要望で開発した“馬券で勝つために必要なツール”が満載のサイトです。JRA全レースの攻略データがご覧いただけます。

スマート出馬表

亀谷敬正プロデュースの革新的な出馬表。全レースの血統カラーリング、専門紙&スポーツ紙には掲載されないテン&上がりラップなどを搭載!

亀谷敬正 オフィシャル競馬サロン

非公開のFacebookグループにて週末の予想や競馬ソフト、一口馬主などをサロンメンバーと語り合います。競馬場でのオフ会なども実施しております!

競馬研究所

単行本『競馬研究所』と連動したオフィシャルサイト。予想コラムや単行本に執筆したデータ該当馬などを提供していきます。